タケダ漢方便秘薬が効かない?

タケダ漢方便秘薬が効かない?そんな時に試してください!

漢方便秘薬で有名なのが「タケダ漢方便秘薬」

 

CMでもおなじみなので使われている方は多いのではないでしょうか?

 

しかし、効かないという方も多くいるようですね。そんな時にぜひ試して欲しいものをご紹介します!

 

 

タケダ漢方便秘薬がなぜ効かない?

 

タケダ漢方便秘薬は「大黄甘草湯(ダイオウカンゾウトウ)」という「大黄」と「甘草」という生薬でできています。

 

大黄にはセンノシドが含まれているために、大腸を刺激して排便を促す下剤と同じ効果です。甘草は便秘の腹痛などの痛みを和らげてくれる働きがあります。といっても結局は下剤と同じということですね。

 

 

普段から下剤を使っている人や、習慣的に便秘薬を飲んでいると体が慣れてしまい効かないようになってきます。これはタケダ漢方便秘薬だけに当てはまることではなくて便秘薬全般に言えることです。

 

 

タケダ漢方便秘薬が効かないならオリゴ糖をおすすめします!

 

タケダ漢方便秘薬を飲んでいて効かない・効かなくなってきたというのであれば全然違うアプローチで便秘解消してみてはいかがでしょうか?

 

私が断然オススメするのが「オリゴ糖」です!

 

 

 

オリゴ糖は腸内の善玉菌のエサとなって腸内環境を整えてくれる自然食品です。ただの糖だと思って侮ってはいけません!その威力はかなり効果的です。便秘解消として有名なので知っている人もいると思いますが・・・。何より安全性が高く、妊婦さんや赤ちゃんでも飲める!なのにその効果は絶大です

 

その中でも一番良かったのは「カイテキオリゴ」ですね。日本で一番売れているだけのことはあると思いますよ(*^_^*)

 

ぜひ一度チェックしてみてください。

 

↓↓

 

カイテキオリゴを詳しく見てみる>>>