下剤で便が臭いのは当たり前!?改善する点はただ1つ!

下剤で便が臭いのは当たり前!?改善する点はただ1つ!

下剤を使って出した便って臭い・・・・。ですよね。

 

でもこれって原因を考えれば当然なんです!

 

下剤を使って出した便は、便秘で直腸あたりで硬くなった便と、最後に出てくる出来たての柔らかい便ですよね。そして、便秘になるということは腸内環境が悪化していて悪玉菌が優位な状態です。悪玉菌が優位な状態になると便が臭います。特に最後の出来たての便は特に匂いが強いでしょう(^_^;)

 

 

というわけで下剤を使ったから便が臭い・・・わけではなくて、腸内環境が悪いから便が臭いんです!

 

 

便の臭いを改善する点は1つ!

便の臭いを臭くなくする要改善するにはただ1点”腸内環境を整える”これに尽きます!

 

腸内環境を整えるとは具体的に、「善玉菌が優位な状態にする」ことです。善玉菌を優位な状態にするには、便秘にならないように気をつけるということでもあります。

 

乳酸菌を採るためににヨーグルトや納豆などの発酵食品を食べたり、食物繊維をたくさん食べて便秘にならないように努力することが大切ですね。そして、善玉菌のエサとなるオリゴ糖を食べることも効果的と言えるでしょう。善玉菌が元気になるだけでなく増えて腸内環境を整えてくれますよ(*^_^*)

 

オススメのオリゴ糖はこちらでご紹介していますので、チェックしてください。

 

ランキング1位のオリゴ糖は?>>>