下剤で痩せるという超危険な考え方!便秘は下剤以外でも大丈夫!

下剤で痩せるという超危険な考え方!便秘は下剤以外でも大丈夫!

下剤で痩せようと思えば・・・痩せれます。

 

食べたものが消化される前に出てしまうので下痢になることが多いと思いますが、吸収されにくいので必然的に痩せていくでしょう。

 

どうにもならない便秘に使用するのであればいいのですが、痩せる目的で使ってしまうのは超危険です!体重が減ってくのは嬉しいかもしれませんが代償があります。

 

 

下剤を常用することの代償

 

下剤を常用することでの代償を書いておきます。

 

 

  • 肌が荒れる
  • 代謝が落ちる
  • 自分の力でスッキリできなくなる
  • 免疫力の低下

 

 

 

 

肌が荒れる

腸から正常に栄養が行き渡らず肌が荒れます。極端な食事制限をすると肌が荒れるのと同じ要因です。いくら痩せても肌が荒れてしまうとまたひとつ悩みが増えるだけですよ。

 

代謝が落ちる

腸から栄養が行き渡らないと新しい細胞をどんどん作れなくなってきます。そうなると体が危機を察知して皮下脂肪や内臓脂肪などを蓄えようとして代謝が落ちるんです。そして逆に脂肪を溜め込みやすい体になるので最終的には太りやすい体質が出来上がります。

 

自分の力でスッキリできなくなる

下剤に頼っていると、脳みそが「指令を出さなくても勝手に腸へ刺激が加わって排便するみたいだから、わざわざ指令を出さなくてもいいね」という風に脳みそが学習してしまいます。そうなると普通に排便するのが難しくなり便秘が根本的に治りません。

 

免疫力の低下

下剤を使って無理やり排便すると、腸内に住む本来必要な細菌まで排出してしまいます。そうなるとウイルスなどに感染しやすく、病気がちになるでしょう。

 

 

便秘なら下剤以外でも十分対処できます!

 

正直、このように負のスパイラルに陥ってしまいます。
下剤で痩せることを考えるのは絶対にやめてください!

 

もし便秘で太っていると考えているのであれば、下剤以外でも十分効果的な健康食品でスッキリされるとよいでしょう(^-^)便秘が解消されるだけでなく健康・美容にも良い影響を与えてくれますよ♪

 

気になる方はこちらの記事へ>>>